ワイルドバンチ演劇団第5回公演

「黄昏川を渡る舟 ―甘寧と凌統―」

――時は三国時代。 各地で数多の豪傑たちが兵を挙げ、中国大陸はまさに群雄割拠の戦場と化していた。 「呉」の君主・孫権もまた、亡き父や兄の跡を継ぎ、多くの豪傑たちを率いて、 戦乱の世を平定するべく戦いを続けていく。
その孫呉を支える豪傑たちの中に、凌操という猛将がいた。 忠義を重んじる高潔さと、一騎当千の武力を併せ持ち、孫権からの信頼も厚い凌操のことを、 息子である凌統は誇りに思っていた。
しかし、戦の最中、凌操は敵との戦闘により命を落としてしまう。 悲しみに暮れる凌統や孫呉の兵たち。そこへ、一人の男が仕官するべく現れる。
男の名は甘寧。凌操をその手にかけた張本人である。 凌統は、押さえきれぬ怒りと絶望の中で、父の仇と共に戦うことを余儀なくされる。
激化する戦、消えない因縁、そして二人の前に、最強の“鬼人”張遼が立ちはだかる。 決して相容れぬ業の中で、戦に生きる者たちが辿る軌跡や如何に......
ワイルドバンチ演劇団が描く、初の三国志演劇。 凄絶なる戦いが、今、幕を開ける。

期間 2021/11/03 (水)~2021/11/07 (日)
上演時間:約2時間0分(休憩含む)を予定
劇場 シアターKASSAI
出演
  • 東條瑛(アフリカ座)
  • 髙木陵斗
  • 三枝聖
  • 下田望(ワイルドバンチ演劇団)
  • 小竹浩平
  • 塚本圭(WESSAP)
  • 進藤直
  • 米川塁
  • 古田龍(ワイルドバンチ演劇団)
脚本
  • 古田 龍(ワイルドバンチ演劇団)
演出
  • 古田 龍(ワイルドバンチ演劇団)
サイト

https://ameblo.jp/wildbunch-engeki/

※正式な公式情報は公式サイトでご確認ください。

スタッフ 構成・演出・殺陣.........古田 龍(ワイルドバンチ演劇団)
脚本...........................草葉野陰之丞
舞台監督.....................鈴木 良輔(完全右脳アルコロジー)
音響...........................山根 真祐
照明...........................はちあかり
舞台美術.....................村上 薫
作曲...........................武内 湧
宣伝美術.....................玄 Bou
制作...........................安東 みはる
その他注意事項 ▼新型コロナウイルス感染対策などについてはこちら▼
https://ameblo.jp/wildbunch-engeki/entry-12692473299.html

終演後出演者との面会・差し入れ・物販については状況を鑑み、劇団で協議を行います。
決定次第、随時情報を掲載させていただきます。ご了承ください。

シアターKASSAI(東京都)

期間 2021/11/03 (水)~2021/11/07 (日)
上演時間:約2時間0分(休憩含む)を予定
タイム
テーブル
2021年11月3日(水祝)〜11月7日(日)
3日(水祝)19:00
4日(木)19:00
5日(金)15:00/19:00
6日(土)15:00/19:00
7日(日)15:00
劇場 シアターKASSAI
料金 3,000円 ~ 4,000円
【発売日】2021/10/04 (月)
(前売・当日共に)
一般4,000円
学生3,000円
チケット取扱

powered byCoRich舞台芸術!